ブログ

既に保護活動に関わっているかた!多少の知識なら持ち合わせているというかた!

少しは見聞きしているが何が本当なのかよく分からないというかた!

自分に何か出来る事がないかと捜しているかた!

現在何らかの困りごとを抱えている、動物好き&動物嫌いのかた!

そして何より、今までさほど興味を持っていなかったという多くのかたに知って頂きたいことがあります。

(犬について書かれてありますが猫についてはもっと酷い状況・問題を抱えています)

a001
a002

a003

犬が言うことを聞かず手に負えない   たくさん産まれてて、もらいてがない
違う犬種を飼いたくなった  病気になり、治療費の負担ができない
こんなに大きくなるとは思わなかった  引越し先がペットを飼えない

a004

a005

h031

a006

欲しい犬種の平均寿命を調べましたか?   一生にかかる費用を考えてみましたか?
あなたのライフスタイルにあった犬ですか?

a007

放し飼いをしない  首輪をゆるめに絞めない(指が1-2本入る程度に調節)
鎖やリードは定期的に交換する  名札をつける   マイクロチップ登録を検討する

a008

去勢・避妊手術を検討する。発情は子孫を残そうとする本能です。

メスは生後半年位から発情が始まり半年サイクルで発情を繰り返します。

※去勢・避妊手術はかわいそう、倫理に反するという話をよく聞きますが、多くの命を生ませて処分することを考えれば、どちらがかわいそうでしょうか?複数頭に貰い手を見つけるのはかなり大変な事です。

010

言うことを聞かないのは誰のせいですか?
信頼できるリーダーがいない犬は、不安で攻撃や無駄吠えなどの問題行動を起こし手に負えなくなります。
しつけへの無関心が、多くの犬の悲劇を生んでいます。

a009

家族として迎えたのだから、終生愛情と責任を持って最後の瞬間まで共に生きる。

捨てる等の飼育放棄はそもそも法で定められた犯罪行為です。

a010

捨てた後の現実を知って下さい。保健所に持ち込んだ後の現実を知って下さい。

保健所は里親を探してはくれません。死へのカウントダウンが始まり、恐怖の中その日を迎えます。

決して安楽死なんかではない死を待つ犬たちの真実です。

閲覧注意


a011

こんな広告よく見るけど、飼っていた犬(猫)をそんなに簡単に捨てるわけない!とお考えですか?

そう思うかたの方が人として当たり前のように思います。私もそうでした。

でも、全体の飼育者の中では10パーセント程だったとしても、このような理解に苦しむ人が確実におり…

現実に毎日200匹近い犬が日本では殺処分されていっているのです。

 

これらの事実をみんなで広めて下さい。そして周りに目を光らせ、適正でない飼育者を見てみぬふりする事無く、声をあげて下さい。

 

命は本来売買する物ではありません。ペットショップを全て否定するつもりはありませんが、ペット業界には大きな大きな闇があります。

子犬・仔猫を産ませる為だけに生かされている繁殖犬や猫の実態をご存知ですか?取締りが確立されていない中、悪質なブリーダーも多く、ろくな食事も医療行為も受けさせてもらえず、ただ種馬のように子供を産まされ、産めなくなれば保健所に持ち込んでしまうのです。

生まれた子犬・仔猫もペットショップで売れ残り、大きくなれば処分対象になります。

そんなペットショップが本当に必要なのでしょうか?

 

もし家族に動物を迎えたい!というかたがいらしたら、ペットショップではなく、保健所!もしくは里親サイト・保護団体から譲り受けて下さい。お願いします。

 

Serendipityでは動物と暮らしたい方に、大切な尊い命をお繋ぎ(ご紹介)致します。どのように自分の家族を見つけて良いか分からない方のお力になります。

出来る限りご希望に添う子を各団体の保護っ子から探させて頂き、ご案内しますので、ペットショップの前にぜひご検討下さい。

 

更に詳しくはこちらをどうぞ・・・

いぬログ   http://inulog.net/linknitute.html/

 

2014/10/29

コメント入力

ページトップ
Copyright (C) 2013 Heart healing serendipity . All Rights Reserved.